アラネキの生き様

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラネキの生き様

アラサー姉貴、綴ります。

電車内オタクの会話がフォフォフォw

人間観察
スポンサーリンク

電車内、二人の男性が向かい側に座っている。
揃いも揃って全身黒コーデ、実用性重視の眼鏡が眩しい。
それもそのはず、彼らは老けて見えがちだがおそらく20歳前後の真っ盛りオタクなのだ。

友人であろう彼らの一人が口を開く。

A「あと何駅?」

もう一人が答える。

B「10時41分に着…」

A「いやいやいや」

f:id:news_video:20170404223847j:plain

「何駅か聞いてるのに普通時間答えるぅ?」


食い気味早口モード全開!フォフォフォという高笑いでフィニッシュを迎えた。

会話の場合、相手の思いを読み取って、途中経過をカットすることはよくあるよね。今回Bは“あと何駅か”の真意を“何分で目的地に着くか”と汲み取って時間を答えたんだけど、まさかの指摘を受けてしまうwあんまりこういうの続くと気分害されて相手への親切心欠けてくるよなあ…

一問一答論理ガチガチ男は一周回って面白かった。いや、ガチで駅の数を知りたかったのかもしれない…

私はガチで自分と結婚してくれる男の数を知りたいですね。
ちょっとでも私(のブログ)に興味を持ってくれた方は、読者登録、ツイッターフォローをお願いします!

【おすすめ記事】